ニーズに合わせた介護士の募集から住居の手配、アフターケアまで外国人介護士受入をトータルサポート
介護技能だけでなく、円滑なコミュニケーションを図るための質の高い教育プログラムの実施
外国人介護士受入組合なら受入先事業所・外国人介護士双方へのアフターフォローで定着率UPをサポートします。
ニーズに合わせた介護士の募集から住居の手配、アフターケアまで外国人介護士受入をトータルサポート
介護技能だけでなく、円滑なコミュニケーションを図るための質の高い教育プログラムの実施
外国人介護士受入組合なら受入先事業所・外国人介護士双方へのアフターフォローで定着率UPをサポートします。

61.3%の介護施設が
介護士不足を感じています。

※平成27年度「公益財団法人介護労働安定センター介護労働実態調査の結果」

外国人介護士受入組合なら

アジア5か国の教育施設から必要な人数の介護士を集められる

介護士・事業所双方へのアフターフォローで高い定着率の維持

女性介護士

車椅子

外国人介護士を教育から定着までトータルでサポートすることにより、施設内で働く介護士不足を解消致します。

介護士を確保できる理由

若くて意欲の高い外国人介護士を集められます

複数の国で認定送出し機関として認定されているため、 求められる人数を確実に集められます。

当組合は「ベトナム・インドネシア・タイ・ミャンマー・台湾」で“送出し 機関”に認定されており、各国の送出し機関から優先的に人数を集めることができます。
また外国人実習生は20代前半の方が多く、日本の介護士施設で必要とされる若い世代の介護士を確実に集められます。

※認定送出し機関・・・各国の政府より認定された技能実習生送出し機関。

高い定着率の実現

ダイバーシティープログラム・母国語による悩み相談窓口の設置により高い定着率を維持します。

外国人介護士、事業所様双方への支援サービスで高い定着率を実現させます。

外国人実習生に対しては母国語による悩み相談窓口の設置やコミュニケーションに必要な日本語の習得のサポートを行うことで、日本での不安や不満を取り除きます。また事業所様に向けては文化の違いを取り除くためのダイバーシティマネジメントプログラムの実施や実習生の住居・管理サポートを行うことで事業所様の負担を軽減させ、無理なく外国人介護士を受け入れられるように支援致します。

外国人介護士について

介護技術だけでなく、日本語・文化を理解したマナーある介護士を紹介します。

  • 介護技能に優れた介護士
  • 日本語習得をしている介護士
  • 日本文化・マナーを理解している介護士
在留資格のある外国人介護士は介護技術だけでなく、日本語・文化を習得しています。

私たちが紹介する外国人介護士はこんな人たちです

外国人介護士受入組合では「ベトナム・インドネシア・タイ・ミャンマー・台湾」の20代前半の若い労働者を紹介しています。
彼らは外国人技能実習制度を利用した実習を受けるため、入国前に各国で質の高い「介護技能」「日本語や文化」を習得し、日本で就労するための在留資格を取得しています。 入国後も、1年目以降の在留資格を得る試験があるため勤労意欲も高く、日本の介護技術を母国に持ち帰るという使命感のもと介護実習に懸命な姿勢が見られます。
さらに外国人介護士受入組合は教育機関の役割を持つ認定送出し機関としても認定されているので、各事業所様からのフィードバックを教育機関に反映させることにより日本の介護現場にあった人材の育成も行っております。

外国人介護士の受け入れ費用

プロジェクト規模により異なるため、別途お見積もりとなります。

組合へのお問い合わせ

外国人介護士受入に関して、
ご質問や不安点などお気軽にお問い合わせください。

お電話はこちら

TEL03-3562-7238

受付時間 10:00~19:00(平日のみ)

  • 介護イメージ
  • 老人の手
  • 車椅子の老人

トップ

お問い合わせをする